巨大利権公募プロジェクト/坂本よしたかの仮想通貨は稼げるのか?

悪徳案件

こんにちは、yukiです。




資金が最大で1000倍になると宣伝しているとんでもない案件が、
あったので、ちょっと調べてみることにしました。




坂本よしたかさんがやっている「巨大利権公募プロジェクト」というもので、
この方が持っている巨大利権を参加者さんに配って、
かなりのリターンが手に入るということみたいです。



詳しい内容についてはこちらです。

巨大利権公募プロジェクト 坂本よしたか はどんな内容?


冒頭てもお伝えした通り、
今回の「巨大利権公募プロジェクト」は主催者の坂本よしたかさんが、
所有している利権を使って大金を稼げるというものです。





具体的には今後値上がりが期待される仮想通貨のリップルαを
独占的に所有していて、そちらを坂本さんから購入できる
という内容らしいです。




そして、スキルや経験など一切必要なく、
仮想通貨に投資することで、
資産を10~1000倍に増やせるとのことです。




これはちょっと言い過ぎな気がします。




そして、そのリップルαをセミナーの参加者に
売ってくれるようです。




確かにリップルが今後伸びていって、
資産を増やせる可能性はあると思いますが、
引っかかる点がいくつかあります。





まず、坂本さんが極秘情報だと言っているリップルαは、
仮想通貨に興味がある人には既に知られているので、
秘匿性の高い情報ではありません。





また、日本ではリップルアルファ協会の所属している
坂本さんからしかリップルαを買うことができないそうですが、
調べてみたところ、一般販売されていました。





そのため、利権ではなさそうですし、
もし仮想通貨に投資するとしても、
今回の案件を通して買わなくてもいいのかなと
個人的には思いました。

 

高額塾の販売はないけど、資金は必要!





あと、気になったのが、
登録ページや動画で言われているこちらの注意についてです。




今回の案件も無料で動画を配って、
最後に高額塾を販売するというものなのかと思っていましたが、
どうも違うらしく、そういった販売はないそうです。




どういうことかと言うと、
坂本さんが開くセミナーに参加してくれた人に対して、
リップルαを販売するらしく、
塾やスクールの費用は必要ないそうです。




こう言われると、無料で参加できて得だと
思う人もいると思いますが、
これを鵜呑みにするのは危険だと思います。




確かに塾の費用は必要ありませんが、
仮想通貨を購入するための費用が必要になる上に、
購入したリップルαが必ず値上がりするとも限らないからです。




もし、坂本さんからリップルαを高い価格で販売されて、
購入してしまった場合に含み損が出て、
投資した資金を減らしてしまうリスクもあります。






今回の案件はリップルαがどうして坂本さんからしか購入できないのか?
そして、将来値上がりするという見込みがどうして分かるのか?
など不明な点が多く、自信を持っておすすめできるものではありません。




コメント