宝くじの当せん金は何に使うべき?おすすめの使い道を7つ紹介!

宝くじの当せん金は何に使うべき?おすすめの使い道を7つ紹介! お役立ち記事

 

もし宝くじが当たったら、あなたならどのように使いますか?

 

数千万円から数億円規模の金額を宝くじで当てるのはそう簡単ではありませんが「絶対に不可能」ではありません。

 

そこでこの記事では、宝くじで高額当せんを果たした場合のおすすめの使い道について詳しく解説していきます。

 

宝くじの当せんで人生がバラ色になる方もいれば、その反対に苦しい思いをする方もいますので、万が一に備えてしっかりと確認していきましょう。

 

最新情報 : 宝くじ予想サイトの検証をはじめました

昨今の投資や副業ブームで注目されているロトやナンバーズの宝くじ。
そのなかで読者様に以下のような声をいただきました。

✅本当に当たる予想サイトが知りたい
✅各サイトの評判やサービスが知りたい
✅本当に当たるのか徹底検証してほしい

お金の悩みは心に引っ掛かって本当に辛いですよね。少ない給料やお小遣い、毎月の支払い等、あなたのお金への不安を少しでも解消できたらと思い検証をスタートしました。

たくさんの要望があった当たると評判の予想サイトもランキングで記載しているので、お金の不安から少しでも解放されたい方は参考にしてみてくださいね。
今だけ限定で入会費や年会費無料、プロの情報を無料提供しているサービスも◎

 みんなが選んだ宝くじ予想サイトランキングTOP5

 

宝くじ当せん金のおすすめ使い道7選

宝くじ当せん金のおすすめ使い道を7つ厳選して紹介。
 

 

では早速、宝くじの良い使い道について詳しく解説していきます。

 

投資や貯金

 

宝くじで高額当せんした場合は、全額とは言わずとも一定金額は投資や貯金に回した方が良いでしょう。

 

特に重要視すべきなのは「投資」です。

 

投資でお金を効率的に増やすためには、元本が必要です。

 

元本が少なければ、利回りが良かったとしてもお金を効率的に増やすことができません。

 

しかし、数百万円から数億円という規模のお金があれば、利回りが仮に1%だったとしてもかなりの金額になりますよね。

 

もちろん投資対象はしっかりと選ぶことが大切です。

 

数百万円から数億円規模のお金をただ寝かせておくというのは非常にもったいないことですので、一定金額は投資に回してみるといいでしょう。

 

ただし、投資を勉強したばかりの方を狙った悪質な詐欺もあるので十分に注意してください。

 

旅行

 

宝くじで当てたお金を使って、世界中を回るというのもいい使い道と言えます。

 

当せん金額によっては、世界一周旅行も夢ではなくなりますよね。

 

世界中を周り、自分の目でいろいろ見ると、

「自分の悩みがいかに小さなものか」
「日本がどれだけ狭いか」

などを実感することができます。

 

新たな価値観を身に着けられるかもしれません。

 

自分の人生を見つめなおす良いきっかけになるでしょう。

 

借金の返済

 

住宅ローンやマイカーローンを組んでいる方、あるいは消費者金融などから借金をしている方は、当せん金額を使って全額返済してしまいましょう。

 

世の中には良い借金というのも存在していますが、ほとんどの場合は人生において足かせになります。

 

借金をゼロにすることができれば、不安やプレッシャーから解放されますので、より自由に生活しやすくなるのです。

 

余計な足かせは早めに取り除いてあげると、人生の難易度もガクンと下がりますよ。

 

親孝行、誰かのために使う

 

親孝行や大切な方のために当せん金を使うというのも、非常に素晴らしい使い道だと言えます。

 

「せっかくなら全てのお金を自分のために使いたい」と考える方もいると思いますが、幸せは誰かと分かち合うべきです。

 

自分の幸せを誰かと分かち合うことができる方、幸せのおすそ分けができる方には不思議と幸運が舞い込みます。

 

逆に、

「全て独り占めしよう」

と考えてしまうと、負のループに入ってしまうこともありますので注意が必要です。

 

教育費にあてる

 

宝くじの当せん金額を、教育資金にするというのも1つの方法です。

 

子どもの教育費というのは、数千万円に及ぶこともあります。

 

単に「お金がないから」という理由で子どもに不自由をさせるのは、親としてかなり辛いですよね。

 

宝くじの当せん金を養育費に充てることができれば、自分たちの負担を重くすることなく、子どもを伸び伸び育てることも可能になります。

 

趣味にあてる

 

宝くじを自分の趣味に充てるというのもおすすめです。

 

グッズを集めている場合は、大人買いすることができますし、高額で中々手が届かなかったものでも気兼ねなく購入できるでしょう。

 

ただ、全額を趣味に費やしてしまうと宝くじのメリットを最大限に活かせなくなってしまいます。

 

貯金や投資などを行いながら、バランスよく使っていくことをおすすめします。

 

事業資金にする

 

自分で事業を営んでいる方や、起業を考えている方であれば、事業資金に回してみるのも1つの方法です。

 

事業によっては、高額な初期費用が掛かることもあり、自己資金で捻出するのはかなりリスクが高いです。

 

融資や投資という方法もありますが、こちらもやはりハードルやリスクが高いですよね。

 

宝くじで得たお金であれば、仮に失敗してしまったとしてもなかったものとして考えることもできるので、リスクを少なくしてチャレンジしたいと考えている方には最適と言えます。

 

宝くじ当せん金のおすすめしない使い道

宝くじ当せん金のおすすめしない使い道を2つ紹介。
 

 

最後に、宝くじの悪い使いみちについて詳しく解説していきます。

 

冒頭で解説したように、当せん金額の使い道によっては苦しい思いをすることもあります。

 

「宝くじが当たったせいで不幸になった」というトラブルを回避するためにも、これから紹介するものにお金を使うのは避けましょう。

 

ギャンブル

 

宝くじで高額当せんを果たした方の中には、

「ギャンブルで一発当てて、さらに増やそう」

と考えてしまう方もいます。

 

ただ、ギャンブルというのは胴元が儲かるようにできていますので、ほとんどの確率でをします。

 

一時勝つことができたとしても、長い目で見ると確実に損失が膨らんでいきますので、当せん金を全額ベットするということは絶対にしないでください。

 

浪費

 

宝くじに当せんした方の中には、浪費に走ってしまう方もたくさんいます。

 

浪費というのは、何の価値も、何のメリットも生み出さない買い物のことを指します。

 

数百万円あるいは数千万円以上の金額が当たった場合、数万程度であれば浪費に使っても良いですが、浪費というのは一度始めると癖になります。

 

お金を使う時は、

「どのようなメリットを得られるか」
「本当に価値があるものなのか」

ということをしっかりと判断するようにしましょう。

 

まとめ

【まとめ】宝くじ当せんおすすめの使い方について紹介。
 

 

宝くじで高額当せんすると、数百万円から数千万円、あるいは数億円前後という普段では考えられないような金額が銀行口座に振り込まれます。

 

人はお金で良くも悪くも変わってしまいますので、使い道をしっかり考えておかないと、当せんした宝くじで人生が壊れてしまいます。

 

「高額当せんなんてありえない」

 

上記のように考えている方もいると思いますが、宝くじを購入している限り可能性はありますので、今回紹介したことを参考にしながら使い道を考えてみてください。

※補足情報 : 宝くじ予想サイトの検証をはじめました

当サイトでは、宝くじに関する情報や知識のほかに”宝くじ予想サイト”の検証も行っています。

 

悪質サイトなのか、そうではない優良サイトなのかを主に検証しており、その中でも特に優良なサイトはランキング形式でも紹介しているので、参考にしてください。

 

新たな投資や副業として注目を集める「宝くじ予想」ですが、その規模は増え続けていく一方。

 

そのうえで、読者様にこのようなお声をいただきました。

 

  • どの予想サイトが良いのか教えてほしい
  • 悪徳なサイトや業者を徹底検証してほしい
  • 各サイトの口コミやサービス詳細が知りたい

 

このような読者様のご要望に応えるため、検証をスタート。

 

「いいものは良い。悪いものはダメ」をモットーに、無数にある宝くじ予想サイトを忖度なしで徹底検証しています。

 

いい思いをした人、悪い思いをした人、まだ使ってないけど気になっている人も、宝くじを愛するみなさんのお役に立てれば幸いでございます。

 

厳選したおススメの宝くじ予想サイトなども紹介しているので、参考にしたい方はぜひとも検証ページの方もチェックしてみてください。

>>>宝くじ予想サイトの検証ページへ

コメント