ロト7の10億円当せんはいつ?当せん者はいない?体験談など徹底的に調査してみた

お役立ち記事

 

こんにちはYUKIです!

 

ロト7で10億円の当せんが出たことなんてあるのか?


先に結論からお話してしまうと、10億円当せんした方は実際にいらっしゃいます。

 

10億円という想像もつかない大金、そして高額当せん者が公開されていないことから「偽善だ」「不正行為だらけ」などと噂が絶えないロト7。

 

もしかしたらこの記事を読んでいる方も、ロト7を購入してはいるけど「実際に当せん者はいるのかな?」とお考えかもしれません。

 

そこで今回は、ロト7の10億円当せんの真実について徹底的に紹介していきます。

 

ロト7は競馬などとは異なり非課税なので、もし10億円当せんしたらすべて自分のものになります。

 

まさに「人生が変わる」と言ってもいいでしょう。

 

そんなロト7で人生を変えた人は本当に存在するのか?さっそくチェックしていきましょう!

 

 

ロト7で10億円の当せん者はいつ出たのか

ロト7で10億円の当せん者はいつ出たのか

まずはロト7で10億円の当せんが発表された抽選を表にしてみました。

 

抽選回 抽選日 本数字 ボーナス数字 当せん金
第506回 2023/1/20 08 14 19 22 29 31 37 03 21 10億円
第504回 2023/1/6 01 03 04 05 06 29 31 11 14 10億円
第501回 2022/12/16 01 02 04 07 12 14 31 30 33 10億円
第486回 2022/9/2 08 13 15 23 24 31 35 14 19 10億円
第484回 2022/8/19 01 04 06 09 13 22 31 29 30 10億円
第483回 2022/8/12 02 11 20 23 25 36 37 29 34 10億円
第482回 2022/8/5 02 05 14 15 17 19 36 08 34 10億円
第479回 2022/7/15 08 11 13 18 24 30 31 21 23 10億円
第476回 2022/6/24 04 07 09 15 22 24 31 21 37 10億円
第463回 2022/3/25 03 07 13 16 19 24 30 06 10 10億円
第448回 2021/12/3 07 21 24 29 32 36 37 22 27 10億円
第446回 2021/11/19 01 07 09 12 15 29 32 11 28 10億円
第443回 2021/10/29 01 05 08 26 28 32 36 23 24 10億円
第426回 2021/7/2 01 02 06 08 30 31 33 13 35 10億円
第414回 2021/4/9 03 08 16 21 25 36 37 14 20 10億円
第413回 2021/4/2 03 10 16 18 19 34 35 27 36 10億円


今年の1月にも10億円の当せんが出ていることがわかります。

 

その他を見ても、結構な頻度で10億円の当せん者が誕生していることがわかります。

 

また、10億円の当せん以外にも「7億円」「5億円」「3億円」など、超が付くほどの高額当せんがたくさん確認できました。

 

※参考
みずほ銀行(ロト7当せん結果案内)

 

そうなんです。意外と知らないだけで、高額当せん者はかなりの頻度で誕生しているのです。

 

ロト7で10億円の当せん者が出た回数

ロト7で10億円の当せん者が出た回数

ロト7で10億円の当せんが出た回数は48回です。※2023年1月現在

 

つまり、ロト7は10回に1回の確率で10億円が出ていることになります。

 

また、ロト7はこれまで500回以上開催されていますが、キャリーオーバーは345回発生しています。※2023年1月現在

 

この数字から、キャリーオーバーが発生する頻度も決して少なくはないと言えるでしょう。

 

発生率にすると約68%、およそ3回に2回はキャリーオーバーが発生している計算となります。※キャリーオーバーの額は前回の当せん状況によって毎回異なります

 

キャリーオーバーが発生していても最高額が10億円に到達しないケースもあれば、過去には最高で50億円を超えるキャリーオーバーが発生したケースもありました。

 

ちなみに、3口の当せんが出た第307回の抽選ではすべて同一人物が購入したものとされており、この当せん者は約30億円を手にしたことになります。

 

関連記事
ロト7のキャリーオーバーでよく出る数字とは?組み合わせや連続数字についても解説

 

ロト7で10億円の当せん者が出た売り場

ロト7で10億円の当せん者が出た売り場

ロト7で10億円の当せんが出た売り場は、以下の通りです。

 

※売り場が公開されていない抽選回もあるのでご了承ください

 

抽選回 抽選日 売り場 住所
486 22/09/02 イオン大垣 岐阜県大垣市外野2-100
486 22/09/02 あまがさきキューズモール 兵庫県尼崎市潮江1-3-1
482 22/08/05 つくば トナリエキュート 茨城県つくば市吾妻1-6-1
479 22/07/15 東村山プラザ 東京都東村山市恩多町5-47-5
476 22/06/24 ウィング久里浜 神奈川県横須賀市久里浜4-4-10
463 22/03/25 岸和田ラパーク 大阪府岸和田市春木若松町21-1
448 21/12/03 幕張イトーヨーカドー 千葉県千葉市花見川区幕張町4-417-25
446 21/11/19 横須賀佐原 神奈川県横須賀市佐原1-9-11
426 21/07/02 湯川イオン 北海道函館市湯川町3-14-5
413 21/04/02 新宿 東京都新宿区西新宿1-3-1
409 21/03/05 群馬町とりせん 群馬県高崎市中泉町690
405 21/02/05 玉戸モール 茨城県筑西市玉戸1018-35
404 21/01/29 伊達イオン 北海道伊達市末永町8-1


日本全国の売り場で、ロト7の10億円当せん者が誕生しています。

 

「ロト7で10億円当せん者が出た」ニュースを見たこともいらっしゃるかもしれません。

 

もし近くにお住まいの方は、ご利益をもらうついでに一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ロト7で10億円の当せん者はいない?

ロト7で10億円の当せん者はいない?
 

結論、ロト7で10億円の当せんを手に入れた人は100%存在します。

 

前述の通り、意外と高い確率で10億円の当せん者は誕生しています。

 

では、なぜ周りにいないのか?

 

YUKI
YUKI

単純に当せん者からすると、口外するメリットがほぼないから。


むしろ公にすることで、危険なことに巻き込まれる可能性だってないとは言えません。

 

実際に日本では、サマージャンボで高額当せんした方が殺害されてしまう痛ましい事件も発生しています。

 

実際に当せんした方が名乗りをあげないので「ロト7で10億円の当せん者などいない!」という世間の声が強まり、それを鵜呑みにする人が増加したことが”10億円の当せん者がいない”と言われる理由の一つだと言えるでしょう。

 

ロト7が当たらない理由とは?当たらない人の特徴について解説

 

ロト7の10億円当せん者の共通点

ロト7の10億円当せん者の共通点

ロト7で10億円の当せん者となった人たちには、以下の共通点があります。

 

  1. 継続的にコツコツ購入する
  2. ひらめいた番号を購入する
  3. 当せん金に対して目的がない
  4. 毎回同じ金額で購入している

 

それぞれチェックしていきましょう。

 

ロト7の10億円当せん者の共通点①:継続的にコツコツ購入する


ロト7の10億円当せん者たちは、気まぐれに購入しているのではなく、毎週のようにコツコツ継続して購入している方が多いです。

 

購入したり・購入しなかったりを繰り返すのではなく、ひとつの「習慣」として継続することが大事だと当せん者は話します。

 

また、ロト7で高額当せんした人の7割以上が、毎週コツコツと継続的に買い続けていた方々だという結果も存在します。

 

10億円もそうですが、ロト7で高額当せんを狙うのであればまずこの点を見直すべきだと言えるでしょう。

 

よく読まれる記事
よく当たると評判のロト7予想サイトとは|無料情報で当せん者が続出?

 

ロト7の10億円当せん者の共通点②:ひらめいた番号を購入する


ロト7の過去の当せん番号は、宝くじの公式サイトにて確認することができます。

 

主催者による正確なデータなので、統計を元にした独自理論を展開している愛好家も多いです。

 

しかし、ロト7の10億円当せん者たちを見ると、統計をもとに導きだした数字よりも、その時にひらめいた数字を購入した人たちが多い印象。

 

決して過去のデータを見ていない訳ではないと思いますが、当せんした時は「ふと数字を思いついた」と口をそろえて話していました。

 

ロト7の10億円当せん者の共通点③:当せん金に対して目的がない


ロト7を購入する方々は、手にしたお金で「何かしたい」と考えているものでしょう。

 

YUKI
YUKI

もちろん、決してダメなことではありません。


むしろそのような「夢」を見ることができる点もロト7最大の魅力の一つだと言えますね。

 

しかし、10億円の当せん者たちは「何かをしたい」といった明確な目的のないケースが多く、実際に10億円を手にしても「使い道がない…」と呟く人が多いとされています。

 

いわゆる「無欲の勝利」なのかもしれません。なんとも贅沢な嘆きですよね。

 

ロト7の10億円当せん者の共通点④:毎回同じ金額で購入している


ロト7で10億円の当せんを獲得した人たちの多くは、毎回同じ金額で購入している人の割合が高いというデータが存在します。

 

毎週金曜日に○○円を決めて購入


ここには「大きく買い過ぎても当たらないときは当たらない」というロト7の根本的な理由が存在します。

 

ロト7で10億円を当てた人たちも、それはわかっていた人たち。

 

つまり、今のあなたとまったく同じ状況です。

 

実際に、以前インタビューさせていただいたロト7高額当せん者のエピソードでも、無意味にやたらと買うのはNG行為だと話していました。

 

一種の「ルーティン」として、決められた日、決められた金額でコツコツ買い続けることが、高額当せんへの1番の近道だと話しました。

 

あわせて読みたい
【初心者向け】ロト7の予想のコツ!当たる法則や裏ワザを紹介

 

ロト7の10億円当せん者の体験談

ロト7の10億円当せん者の体験談

実は今回・・・

「ロト7で10億円に当せんした」読者からお話をお伺いすることが出来ました!

実際に10億円が振り込まれた口座も見せてもらいましたが、私が緊張してしまいました(笑)

個人情報などはお伝えすることは出来ませんが、ロト7の10億円当せん者から「以下の3点は必ずおさえておくべきだ」と教えていただきました!

 

  • ある程度の勝負は必要
  • キャリーオーバーを意識
  • とにかく継続購入が大事

 

それぞれチェックしていきましょう。

 

ロト7の10億円当せん者の体験談①:ある程度の勝負は必要


ロト7で10億円の当せんを狙うなら、ある程度の勝負は必要だと当せん者は話します。

 

なぜなら、キャリーオーバー中は普段ロト7を購入しない人が「キャリーオーバーならいけるぞ!」「キャリーオーバーは行くぞ!」などと参加するケースがよく見受けられます。

 

そのような人々が過去の当せん数字、出やすい数字から購入する数字を割り出すので、いわゆる「よく出るオーソドックスな数字」で固めると被ってしまう可能性が…。

 

もちろん1等に当せんすれば多くの金額を手にできるのですが、ロト7は賞金を当せん者数で割る仕組みです。

 

YUKI
YUKI

他に当せん者が多ければ、1等の賞金は低くなってしまいます。


つまり、他と被らずに10億円を手にするためには、滅多に出ない数字や組み合わせなど、ある程度勝負に出る必要があります。

 

ちなみに、過去最も少なかった当せん金額は、第200回の67,987,600円。4口当せんしたので、このような数字になってしまったのでしょう。

 

最多口数では、第72回で1等5口出ています。この時の賞金は103,896,700円。

 

要は、1等当せん+他に当せん者がいない状況が10億円を入手させやすくするのです。

 

ロト7の10億円当せん者の体験談②:キャリーオーバーを意識


ロト7で10億円を当てた当せん者たちは、キャリーオーバー時は絶対に参加するべきだと話します。

 

そもそも、キャリーオーバーは「繰越金」です。

 

ここでポイントとなるのが、ロト7でキャリーオーバーが発生していない時の最高当せん金額は6億円。そしてキャリーオーバーが発生時の最高当せん金額が10億円となります。

 

つまり、キャリーオーバーが発生していても、4億円以上のキャリーオーバーでなければ1等に当せんしても10億円には到達しないということ。

 

たとえば、キャリーオーバーが3億円しか発生していない時には、6億円+キャリーオーバー3億円で合計9億円が最大当せん金額となりますよね。

 

10億円を狙いたいのであれば、キャリーオーバーが発生しているかだけではなく、4億円以上のキャリーオーバーが発生しているのかを確認する必要があります。

 

ロト7の10億円当せん者の体験談③:とにかく継続購入が大事


先ほども触れましたが、やはり「継続」して購入することが一番大事だと当せん者は話します。

 

当たり前の話ですが、ロト7はどれだけ頭の中で数字の配列・データを考えても、実際に購入しなければ当せん確率は0%です。

 

YUKI
YUKI

近年はインターネットからの自動購入が買い忘れ防止に一役買っていますが、忙しい時にはどうしても買い忘れてしまうものですよね。


ロト7の高額当せん者が話すように、とにかく「継続」して購入しないと無意味です。

 

せっかく継続したのに、一日でも忘れてしまうとすべてが狂ってパーになると言っても過言ではありません。

 

あなたの「順番」を信じて、購入し続けることが10億円当せんへの一番の近道かもしれません。

 

まとめ|ロト7の10億円当せん者について

結論、ロト7は継続して辛抱強く購入しないと10億円なんて当せんしません。

 

なぜなら、実際のロト7当せん者がそう言うのだから。

 

そして彼らも同じように継続してコツコツ購入し、最終的に10億円という結果を掴んだのです。

 

まずは、私たちがやれることから真似してみることも大事だと感じました。

大切なのは

継続購入+同額購入


く次からでもすぐにできそうですよね?ぜひやってみましょう!

 

ちなみに、ロト7で10億円の当せん者は、単純計算でおよそ50人はいることになります。

 

少ないとみるか多いとみるかは人それぞれですが、4億円以上のキャリーオーバーが発生している時に購入しなければ10億円を手にすることはできません。

 

本記事の内容をしっかりと理解し、条件をもう一度整理して、夢の10億円を目指してみましょう!

 

以上です。

コメント