宝くじ高額当選者のその後は悲惨?突然の幸運に惑わされないようにするために

【PR】当サイト記事内では広告を含む場合があります
宝くじ高額当選者のその後は悲惨なのか? お役立ち記事

「宝くじで高額当選した人は不幸になり、悲惨な人生を送ることになる」なんて話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

 

もちろん、高額当選した全ての人が不幸な人生を送るわけではなく、多くの方が上手に当選金を使っているのですが、残念ながら破産してしまったりと不幸な人生を送ることになる方は一定数存在しています。

 

YUKI
YUKI

私の周りにも1名だけ、500万円もの当選をしたにも関わらず2か月ほどで使ってしまい、その後の消息が分からなくなってしまった方がいます・・・

 

高額当選をしても絶対に堅実に使うと自分に誓い、上記のような話を聞いて、当選して高額当選者のしおりを貰ったにも関わらずなぜ苦しい生活を送ることになってしまうのか?

 

そこで今回は、高額当選者のその後について解説していきます!

 

この記事を読んでいる方が高額当選した際に、楽しい人生を送ることが出来るように解説していきますのでぜひ参考にしてください!

 

なぜ高額当選することによって不幸になってしまう人がいるのか

宝くじを購入する時には「自分は絶対堅実に使う」と心に誓っているにも関わらずなぜ不幸な人生を送ることになってしまうのか、それにはとある2つの法則が関係しています。

 

それが

  • パーキンソンの法則
  • ラチェット効果

 

生活を送っていく上で誰もが一度は経験がある「たまには贅沢してもいいかな」ですがこの考えには思わぬ落とし穴がありますので注意しておきましょう。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

パーキンソンの法則

パーキンソンの法則とは以下2つの法則から成り立つ、行動分析になります。

 

  • 第一法則:仕事の量は完成のために与えられた時間を全て満たすまで膨張する
  • 第二法則:支出の額は収入の額に達するまで膨張する

 

突然リストラされてしまい収入がなくなったにも関わらず生活水準を下げられない、ゲームに課金していたが所持金がなくなってもお金を借りて課金してしまう、なんて話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

高額当選者にはたった1日で何億円もの大金が振り込まれることになります。

 

はじめのうちは手をつけないのですが、段々「こんなにたくさんあるんだから少しくらい贅沢しても良いんじゃないか」という考えになります。

 

それを少しで終わらせることが出来れば問題はありませんが、数万円・数十万円使っても減ったように見えない銀行口座を見て「少しくらい・・・」が何度も続くと段々歯止めが利かなくなってしまいます。

 

つまり「お金や時間に余裕があっても、全てを使い果たすよう知らず知らずのうちに行動が拡大していってしまう」のがパーキンソンの法則です。

 

ラチェット効果

 

一度生活水準を上げてしまうと、収入が上がったときに支出を減らすことが難しくなってしまうことをラチェット効果といいます。

 

高額当選は大金が振り込まれますが、給与と違い何度も振り込まれるわけではありませんので、使っていると段々となくなってきていずれは0になります。

 

しかし何度も大金を使った経験をしてしまいそれが日常になると、昔の金銭感覚を戻すことが難しくなってしまうため、最終的に高額当選した時よりも苦しい生活をすることになってしまうのです。

 

YUKI
YUKI

一度上げた生活水準を下げることは非常に難しいと言われています。

 

「自分には縁のない話だから大丈夫」と考えていても、いざ大金が入ってきてしまうと冷静な判断を取るのが難しくなってしまいます。

 

高額当選した時もしっかりとした使用計画を立てて、忠実に守っていくことが重要です。

 

宝くじで高額当選したら気をつけること

 

上記で解説した以外にも高額当選者は気をつけなくてはならないことがあります。

 

思わぬ落とし穴にはまって苦しむことのないよう、注意して見ていきましょう。

 

高額当選したことを人に話さない

 

高額当選した際は、伝える人を決めておくか誰にも言わないようにしましょう。

 

たとえ信頼できる人でも「人の口に戸は立てられない」

 

高額当選者のしおりにも書かれていますが、一度誰かに話してしまうと人づてに高額当選したことが知られてしまう可能性はゼロではありません。

 

そうするとお金の無心などをされてしまったり、事件に巻き込まれてしまう可能性があります。

 

高額当選した際は誰に言うか、言わないかはしっかり決めておきましょう。

 

使用計画は綿密に立てておく

 

一度に大金が振り込まれるからこそ、どのように使うのかといった使用計画は綿密に立てておきましょう。

 

「クレジットカードの決済額が多くて不正を疑ったがひとつひとつ見ていたら全て自分が使っており支払いに苦しむ」なんて経験をした方も少なくないと思います。

 

しかし、高額当選すると決済額が多くても問題なく支払いをすることが出来てしまいます。

 

数回であれば問題ありませんが、何度も何度も使って金額が大きくなるにつれて口座のお金は少なくなっていきます。

 

お金は貯めるのは大変ですが、使ってしまうのは非常に簡単、あっという間にお金はなくなっていきます。

 

いざお金を使おうと思った時に困ることがないよう、どれくらい使うかはしっかり決めておきましょう。

 

勢いで仕事をやめないようにする

 

毎日眠い目をこすって満員電車に揺られてやりたくもない仕事をして夜遅く帰って・・・

 

生活のために一生懸命働いていた人が高額当選をして、働く必要がなくなると勢いで辞めてしまう人も少ないですがいらっしゃいます。

 

YUKI
YUKI

会社を辞めたくなってしまう気持ちも分かりますが一度冷静に・・・!!!

 

いきなり辞めてしまうとなぜ辞めたのか勘繰られてしまったり、羽振りが良くなった様子を見られることで高額当選したことがばれてしまうようです。

 

当選した金額にもよりますが、勢いで仕事を辞めるのではなくまずは一度深呼吸して、仕事を含めて今後の生活をどうしていくのか冷静に決めるようにしましょう。

 

仕事をやめてしまったことで生活にメリハリがなくなり、どんどん使うお金を使ってしまう方もいらっしゃるようです。

 

生活水準を必要以上に上げすぎないようにする

 

当選金はお給料などと違い、一度しか振り込まれてきません。

 

自分の収入が増えているわけではありませんので、当選金を元手に豪華な生活を送るようにするとあっという間に当選金は減っていきます。

 

今まで年間400万円で無理なく生活出来ていたにも関わらず、当選金を使って生活するようになると収入が増えていないにも関わらず生活水準だけがどんどん上がっていきます。

 

例え何億円もの高額当選に成功したとしても、ご年配だとしても当選金を元手にして生活を続けていくことはおすすめできません。

 

「当選金を上手に使って自分の生活を豊かにしていく」ことを意識するようにしましょう。

 

高額当選によって人生が変わってしまった人の体験談

 

ここでは読者の皆様から募集した高額当選によって人生が良い方向に変わった人、悪い方向に変わった人の体験談をご紹介させていただきます。

 

中々高額当選者がいないので大変でしたが・・・読者の方にいらっしゃいましたので許可を得てご紹介させていただきます!

 

高額当選によって人生が良い方向に変わった人

 

ここではミニロト1等当選に成功して人生が良い方向に変わった人をご紹介していきます。

 

投稿者:たぬき侍さん(30代男性)

901回のミニロトで1等13,647,000円に当選しました。
当選する前は、派遣社員をしてまして月収は頑張って16万円くらいでした。
本当にその日くらしのような感じで自分の人生どうなってしまうんだろうと思ってたのを覚えてます。
ミニロトは長年買ってましたが全然当たらなくて本当に当たりが入ってるのか疑問になることも一度や二度ではありませんでしたが解約するのも手間でそのままにしていました。
給料日に口座に記帳しに行ったらなんか見たこともない桁のお金が入ってて悪用されてるんじゃないかとすごいそわそわしてしまいました。
ネット銀行で見たらトウセンキンと書いてあって当たったのを知りました。
当選して派遣社員を続けながら勉強をして何とか別の会社に転職することができてようやく人生立ち直ったという感じです。
1回5口で月4000円で1000万当たるチャンスがある、買わなきゃ当たらないですしみんなにも当選の喜びは知ってほしいですね。
1000万円でも人生変わりますよ。

 

1等当選金の何億円と比較してしまうと小さく見えてしまいますが、1000万も非常に大金です。

 

当選して散財してしまうのもまたひとつの使い道ですが、自分が何をしたいのか・何がしたかったのかをしっかり考えて使うのも良いでしょう。

 

高額当選によって人生が悪い方へ変わった人

 

次に・・・残念ながら高額当選によって人生が悪い方向へ変わった人を紹介します。

 

投稿者:匿名さん

実は第1650回のロト6で2等17,724,700円に当選しました。
当選した時は怖くて誰にも言えなかったのですが会社のお酒の席で気が緩んでしまったのかつい当選したことを言ってしまったようです。
週が明けて会社に行ってから色んな人に当選した話を聞かれて人生ではじめて冷や汗が流れました。
以前は優しかった同僚もどことなくよそよそしくなってしまい逃げるように会社を辞めてしまいました。
待遇がすごくよかったので、同じような条件のところに就職するまで当選金の大部分を使ってしまいました。
近くに就職してお金の無心をされたらどうしよう・・・もしまた知られてしまったら・・・と気が気ではなかったです。
最終的に葉贅沢するお金もほとんど残らず「あの時誰にも言わなければまた違ったのかな」と今でも考えてしまいます。

 

いくら「当選したら誰にも言わない」と決めていても、いざ実際に当選してしまうと誰かに話したくなるのは仕方ないことかもしれません。

 

YUKI
YUKI

私も当選したらつい誰かに言いたくなってしまいます・・・

 

厳しい言い方になってしまうかもしれませんが、いくら信頼できる人だといえその方のことを全て知っているわけではありません。

 

お金には魔力がありますから、思わぬトラブルを招くことのないようくれぐれも注意するようにしましょう。

 

まとめ

高額当選は宝くじを購入している人全員の夢であり理想の生活を送ることができる幸福のチケットです。

 

しかし、使い方を間違えてしまえば良くも悪くも人生は大きく変化していくことになります。

 

YUKI
YUKI

当選することも大切ですが、当選したあとのこともしっかり考えておくことが幸せな人生を送るうえでは欠かせません!

 

高額当選したのに不幸になるなんてあまりに勿体ないですし、望んでいなかったことのはず。

 

こちらの記事を読んだあなたが突然の幸福に惑わされることのないよう、そして幸せな人生を送るために高額当選した際は今回解説したことをぜひ参考にしてください!

 

以上です。

コメント